人妻出会い体験談

Read Article

本当の性癖を隠すのに疲れた保母さん⑥

本当の性癖を隠すのに疲れた保母さん⑥前回セックスしちゃった保母さんですが、何事も無かったかのようなメールが続いてました。口にしたくないのか、無かった事にしたいのか、それともあえて何も言わないでいたのか。同棲を始める彼との話や準備の話、職場の話など他愛もないメールばかり。漫喫で最後には生チンコ挿れられて、それで何度もイッちゃった保母さん。向こうが何も言ってこないので、俺もあえて何も言わずにメールしてた。セックスしちゃってからちょい互いの都合が合わなくて、一昨日会ったのは3週間ぶりでした。

待ち合わせ場所で会ってみると、やっぱり俺とのセックスを思い出したのか表情が変。変というか照れてるような表情だった。だけど何も言わずに居酒屋へ。20時半頃まで食べたり飲んだりした後、店を出て手を繋いだらギュッと握り返してくる。だから無言のままホテル街へ。そして部屋に入るなりキスをすると、待ってましたと言わんばかりに激しく抱き付いてきてた。またしてもガン見しながらのベロチュー。

ホテルに入ったらもう漫喫の時と同じようなドMちゃん。全裸にさせて立たせたまま体を観察してやりました。そしたらもうアソコからポタッと雫が垂れるほど濡れちゃってて。「なんだ?これ」とかイジメると、顔を手で覆いながら「恥ずかしい」とか言ってた。一緒に風呂に入り俺の体を楽しそうに洗ってくれる保母さん。アナルまで指先で丁寧に洗ってくるからチンコはギンギン。それをシゴきながら洗う保母さんは笑顔だった。まるでソープ嬢みたいなw

シャワーで泡を洗い流した直後に舐めるよう言うと、嬉しそうにしゃがんでペロペロ舐め始めてくれた。1度セックスをしちゃうともう歯止めが効かないらしい。しかも生でやっちゃってるから、今回も暗黙の了解で生セックスだった。まずは風呂場で立ちバック。そこでイキそうになる保母さんを焦らしまくって寸止めで我慢させ、ベッドでは騎乗位で腰を振らせて彼氏に謝らせながらの絶頂。「◯◯君ゴメンなさい!ゴメンなさい!」ってw彼氏にはした事がないというグラインドの腰振りは激しかった。

不思議というか面白かったのは、彼氏へ謝罪してると膣内がギューギュー締め付けてくる事。相当興奮しちゃってるのか、体が異常に反応しちゃってたのか。痛いぐらい締め付けてくるから、激しいグラインドだけでもイカされそうになった。俺がイキそうになるって弱音を吐くと嬉しいのか、ドMのくせに「まだダメェw」と焦らそうとしてくる。「なんだとぉ!?w」と笑いながら乳首を摘んで振り回してやると、逆に保母さんの方がイキそうになってた。痛いくせにそれが快楽に脳内変換されちゃってるご様子。ドMレベルが数段上がっちゃったのかもしれませんw

バックと寝バックを経て最後は正常位。俺の目をガン見しながらのキスをしつつ腰を振りまくる。彼氏に何度も謝らせて「◯◯君のオマンコ使われてるぅ!」とか何かと彼氏を持ち出しての陵辱に保母さんはご満悦でした。シマリが良くなるので俺もご満悦。最後には「飲ませて」と懇願させて口内射精&精子を飲ませた。飲み干した後も亀頭をベロベロ舐め続け、尿道に吸い付いてジュルジュル残り汁を吸うんだからねぇ。こりゃ彼氏が可哀相だ、と思いながらも最高に興奮した。

一線を越えた保母さんはホントに性奴隷というか都合の良いセフレになってくれてる。同棲してるくせに「今からしゃぶりに来いよ」とか言えばマジで来てくれるし。しかもフェラだけで帰すとそれが焦らしプレーになるようで、次回は猛烈な勢いで勝手に跨って腰を振りまくる。こんなに淫乱女だと彼氏も知らずに結婚するのかぁ~と思うと、ちょっと気が引けてくる今日このごろでしたw

出会いランキング ミントC!JメールミントC!Jメール
番外編として絶対に外せないのが人妻専門として使えるミント。ここもテレクラが運営母体なのでソッチ関係は強い。表向きは普通の出会い系だが昔から人妻が多くて有名。人妻の願望は「昔のような恋愛をもう一度」が多数。

ミントC!Jメールの詳細はコチラ

続きの体験談は多分こちら

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)